従業員の健康、企業の福利厚生をご相談ください
株式会社東急スポーツオアシス
法人サービス
・首都圏営業開発部・0120-999-778
・近畿圏営業開発部・06-6944-0144
・営業日時・月曜〜金曜日(祝日除く)・10:00〜18:00
オアシスの考える健康づくりプランとは
健康事業の新たな取り組みに、福利厚生策の一環として。
医療技術の発達により平均寿命が延びたことや、少子化が進み人口構成比率が大きく変わり、高齢者人口が膨らんだことから、日本は世界に先駆け超高齢化社会に突入しつつあります。日本経済の牽引役として活躍した“団塊の世代” も人生の次なるステージへと移行する時期が間近に迫っております。退職後の一番の関心はやはり【健康】。自身の為、家族の為にもこのキーワードを外して考えることは出来ません。一方、この2008年4月より生活習慣病予防の為の特定健康診査・特定保健指導が医療保険者に対して義務付けられております。


効果の高い保健指導サービスを実施する上では、多くの技術・ノウハウを蓄積している民間事業者にアウトソースすることが重要と考えられています。これらの社会的背景を鑑み、東急スポーツオアシスでは「まず己がカラダの中身を知り、“健康への気づき” と“運動に取り組むきっかけづくり” が大変重要である」と認識しております。私どもが実施致します『健康づくりプラン』は、単にADL(アクティビティ・オブ・デイリー・リビング「日常生活動作」)の観点からだけでなく、QOL(クオリティ・オブ・ライフ「生活の質」)の向上までを考え、実施するものでありたいとの願いが込められています。

プラン実施例をご紹介します。

健康づくりプランの一例をご紹介いたします。各プログラムを組み合わせていただき、自由に設計できます。 場所、時間、人数に応じて様々な組み合わせが可能ですので、お気軽にご相談ください。

プラン実施例1

弊社独自のコンピューターシステムを利用し、筋力・柔軟性・瞬発力・敏捷性などが測定できます。「体力年齢」なども知ることが出来ます。測定時間は約15分です。

プラン実施例2

骨密度測定器を使用して測定します。年齢・性別を入力し、測定器に足を入れて測定を開始します。骨密度状態や同年齢比較なども測定できます。