モチベーションを維持するための2つの事

フィットネス・エクササイズ2010.02.22

皆様、トレーニングしてますか?私は日々トレーニングを欠かさず行っています。
決して私はトレーニングが好きで日々やっているわけではなく、将来の自分、未来の自分がより健康で元気に生活をしてほしいからです。そのため常に視点や考え方を工夫し変えることでトレーニングを嫌いにならないようにしています。だから私は日々トレーニングを嫌な気持ちにならず行うことができています。

私の長続きするトレーニングの秘訣は『自分を追い込まないこと』です。
「あー、今月トレーニングしていないなぁ」とか「最近する気にならないなぁ」など、皆さんも一度は思ったことがあるはず。でも私はこう考えます。

「あー、今月トレーニングしてないなぁ」

「先月はちゃんとやっていたんだから来月またちゃんとやって、また再来月はお休みしよう」

「最近する気にならないなぁ」

「でも同世代に比べたらやっている方か。ストレッチだけでもやっておこう」

どうですか?決して自分を甘やかしているわけでもないですよね?
トレーニングを嫌になってしまう理由は実は自分自身で追い込んでるからだったのです。
でも少しでも視点を変え、肯定的に考えることで人って少しずつ成長するんです。

まとめるとポイントは2つ。
1.未来の自分に感謝されるようにする。
2.自分を追い込むことは絶対にしない。

皆さんもぜひ視点を変え、未来の自分を想像してみましょう。いろんなことに挑戦できますよ!


(山田)

画像(1):トレーニングの様子です。
画像(2):自重トレ。
画像(3):トレーニング後のストレッチも欠かさずに。
※画像撮影者/山田
写真:トレーニングの様子です。 写真:自重トレ。 写真:トレーニング後のストレッチも欠かさずに。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。