体重計が2つ

フィットネス・エクササイズ2008.11.19

皆様こんにちは、急な気温の変化に体調崩してないでしょうか?
私は、気温の変化に弱く、先日若干体調を崩しました。

さて、先日青山店の事務所を整理していたら、使用していない体重計が2つほどでてきました。
この体重計を使い、スタッフ数人で簡単な歪みチェックを行ないました。
チェックの方法は簡単です!

(1)体重計を2つ並べ、片足ずつ乗っていきます。
(2)数秒間、真っ直ぐ立ち目を閉じて体重計の数字を見ないようにします。
(3)体重計の数字が止まったら、左右の数値を確認します。

右と左で重さが明らかに違った場合、歪みの可能性があるかもしれません。
そのような結果が出た方、まずは身体の柔軟性を調べてみてください。
右と左の筋肉の柔軟性が違うと左右の差が出てきやすいです。
他にも、普段立っているとき、無意識にどちらかの足に体重が乗ってませんか?
いつも同じ手でかばんを持ってませんか?
このような日常生活でも左右の差は出てきます。
一度チェックしてみましょう。

改善にオススメなレッスンは、コアリラックスピラティスボディメイク
他には、パーソナルトレーニングパーソナルストレッチがあります。
歪みを解消して、身体の中から健康になりましょう。

ちなみに私の結果は、左右差0.5kg以下と大変良い結果が出ました。
某男性スタッフは5kgの差が…。
さらに、某女性スタッフは10kg近く差が…。
※左右に差があるからといって必ずしも歪んでいるというわけではございません。ご注意ください。

ご自宅でも簡単にチェックできます。是非チェックしてみてください。

(五十嵐)

画像(1)左右の体重
画像(2)五十嵐測定中
画像(3)伊東測定中
※画像撮影者/矢野


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。