いざというときに・・・

フィットネス・エクササイズ2009.01.16

12、1月の休館日を利用して、CPR研修避難訓練をしました!

CPRとは・・・
お客様に万が一のことがあった場合に行う心肺蘇生法のことです。
青山店では毎休館日にCPRの確認を行っています。
今回の研修は本社研修スタッフとともに、より実践的な研修を行いました。

冬になると空気が乾燥し、火災の発生も多くなりますよね。
今回の非難訓練は、女性サウナから出火した場合を仮定して行いました。
訓練なのに緊張しました・・・。
それぞれスタジオ、ロッカー、プール・・・など担当するポジションを交代しながら
何度も練習しました。

そしてプールからの引き上げ、及び救命救助の練習です。
プール内は最も事故が起きる可能性がある場所です。
プールで溺れている方がいるという場合を仮定して行いました。
意識がない人を持ち上げたり運んだりするのはとても大変です。
しかし、プールでは浮力を利用することができるので女性でも、
何とか男性を引き上げられました!

いざとなると、焦ってしまうのではないかと思いますが、何回も練習することで
少し自信がつきました!
今後もスタッフ一同、細心の注意をはらってお客様の安全をお守りいたします。

(石兼)

画像(1)みんな真剣です!
画像(2)引き上げ
画像(3)胸骨圧迫
※画像撮影者/大山


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。