加圧トレーニングを体験してきました!

フィットネス・エクササイズ2009.07.13

先日、前から受けたかった加圧トレーニングを体験してきました!今回、パーソナルトレーナーの岸隆信さんに手伝って頂いて実現することが出来ました。

加圧トレーニングは、腕の付け根と脚の付け根にベルトで適正な圧力をかけて血流を制限します。適正に血流を制限すると、腕や脚に血液が滞留していきます。行き場を失った血液は今まで血の流れていなかった毛細血管にも流れるようになります。体はきついトレーニングを続けたときと同じ状態になり、 この状態でトレーニングを行うと、軽い負荷でも大きな負荷をかけたときと同じ効果が得られるそうです。しかも、脂肪を燃焼させたり、肌の弾力を維持させたりする働きのある、成長ホルモンの分泌量が増大します。 除圧後は血行がよくなるので、冷え性の改善や肩こりの緩和も期待できるそうです。

体験してみて・・・思ったほどしびれる感じはしませんでした。(これはかなり個人差があるようです。)圧力をかけると肌がさくら色になります。普段のトレーニングで使う重さの半分くらいで十分でした。そして、腕に巻いているベルトを取ると、一気に血液が流れる感覚がわかって、これは凄く良い!と思いました。しかも、ずっと痛かった肩のこりもほぐれていました。トレーニングが終わった後は気分もスッキリでした!
加圧トレーニング、皆さんも一度体験してみてはいかがでしょうか?


(矢野)

画像(1):まずは腕から
画像(2):はずすと体も気分も爽快
※画像撮影者/伊東
写真:まずは腕から 写真:はずすと体も気分も爽快

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。