東京マラソン2010 いよいよ抽選発表

フィットネス・エクササイズ2009.10.17

先日10月13日に東京マラソン事務局から、一通のメールが来ました。来年の東京マラソンに抽選に通ったか、通らなかったかのメールです。

フルマラソンの参加人数が32000人、10キロが3000人、いずれも10倍近いエントリーがあったため、狭き門となりました。僕がエントリーしたフルマラソンは約31万人と8.5倍の競争率でした。

8月のエントリー後、どんなに忙しくても、どんなに疲れていても、週2回の1時間の走り込みをノルマとし、徐々にマラソンに対するモチベーションがアップしていきました。
今まで走ることに苦痛こそ感じれど、走っていて楽しいなどとは思いもしなかった自分が、走り続けたい、もっとスピード出してみよう、マラソン仕様に軽量化で上半身の筋肉を落としてみようか、などと走ることに対して考えるように。

またオアシスで勤務の時にはお客様のランニングの姿勢に、今まで以上に目が行くようになりました。きれいなフォームの方がいれば、どこに力が入り、どこに余計な力が入っていないか、辛そうに見える人はどこが原因でそうなっているか、直接そのお客様と話してみて分かることもあり、自分に当てはめてみて、ランを上達させたいと思うようになっていきました。

そうして迎えた抽選結果のメール。厳正な抽選の結果…残念ながら外れてしまいました。11月中旬に追加抽選がありますが、参加は厳しいでしょう。やる気になっていただけに残念ではありますが、大会は東京マラソンだけではないですし、他の大会にエントリーしてみようと思っています。

2010年2月28日(日)、応援しに行きますよ!


(和田)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。