手賀沼エコマラソンに出場しました!

フィットネス・エクササイズ2009.11.19

先日「手賀沼エコマラソン」に出場しました。
初めてのマラソン大会でハーフマラソンだったので、数ヶ月前から少しずつ練習を重ね、とにかく完走することを目標に臨みました。
当日は雨がぱらついていたのですが、スタート前には止み、少し肌寒い中スタートしました。運営スタッフの方が言うには、この日の気候はベストコンディションだそうです。
(生気象学事典によれば、マラソンの至適気温は5度から15度であり、20度を越えると人体の有酸素運動能力の低下をきたし、体熱の産生が放散を上まわり、フルの場合25キロから30キロ過ぎでペースの低下がみられるそうです。気温が15度を越えると1度につきほぼ1分の割合でタイムが遅くなるという調査結果もあるそうです。)

沿道には小さい子からおじいさんおばあさんまで沢山の声援があり、非常に励みになりました。選手の中にはハロウィンの仮装をしたり、かぶりものをしたりと周りを楽しませてくれる方もいて走っていて飽きなかったです。そういう方に限って速かったりするのです!私もそのように余裕をもって走りたいですね。
運営スタッフの方やボランティアの方など、沢山の方の支えのおかげで無事に完走する事が出来ました。人のありがたさを感じることができた21kmの旅でした。

ともあれ、何かにチャレンジするという事は大切ですよね。その結果が失敗でも成功でも、きっと得るものがあるはずです。大それたチャレンジではなくとも、自分なりの小さなチャレンジの積み重ねが大きな結果へとつながるのだと思います。今回このマラソンを通して実感できました。
フィットネスクラブはチャレンジの場でもあります。私達スタッフは、皆様のそんな「チャレンジ」をいつでも全力で応援できるよう、日々精進してまいります。
皆様のチャレンジお待ちしております!


(宇津野)

画像(1):スタート前の様子。
画像(2):無事完走しました!
※画像撮影者/宇津野
写真:スタート前の様子。 写真:無事完走しました!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。