ハーブを試してみませんか

マネージャーのヒトリゴト2010.10.01

すっかり涼しくなりましたが、皆さん体調のほうはいかがでしょうか?9月は22日まで物凄い暑さでしたが、秋分の日を境に一気に気温が下がり1日で季節が変わってしまいましたね。急激な気温の変化で風邪を引いてしまった方も多そうですね。

夏の間にせっせと家庭菜園をしていたのですが、トマトやきゅうりは暑すぎたのか後半全然実がならず、残念なことに大収穫とは行きませんでした。
その代わりといっては何ですが、暑さに強いハーブたちが物凄い勢いで大きくなっています。
料理に使おうと100円くらいで買ってきて植えていた「ローズマリー」が木になってしまいました。

ローズマリーは 集中力・記憶力を高めるハーブとしてよく知られています。フレッシュでもドライでも利用可能で抗菌作用や酸化防止作用があり食べ物のもちを良くし、肉料理をはじめさまざまな料理に広く利用できます。ハーブティーにすれば脳を刺激する香りに意識がはっきりして、元気を取り戻せます。乾燥しても香りが持続するので刈り取った枝をそのまま部屋に吊るしたり、かごなどに入れておくだけでも消臭効果があるので、ペットのいるお家にお勧めです。
筋肉痛にも効くので、マッサージオイルにも配合されていたりしますね。

我が家はご存知の通り3匹の犬もいるので、消臭剤としても使用しています。もちろん料理にも使いますが、結構匂いがきついので直接はちょっと・・・という方は、オリーブオイルにつけて保存しお肉料理をする時にそれを使うとほんのり香ってハーブ焼きが楽しめますよ。嫌いでなければにんにくも一緒につけるとおいしいです。また、じゃがいもとの相性もいいのでソテーや付け合せのポテトに少し添えるのもお勧めです。なかなか香が苦手な方もいらっしゃると思いますが、自然のものを使っての料理や防臭などしてみるのもエコですよね。

他にも狭い庭に、ラベンダーやミントなども植えてあるので、またの機会にご紹介させていただきます。ハーブは野の花なのでどなたでも簡単に手間なく育てられますので興味のある方はお試ししてみてくださいね。


(大山)

画像(1):大きくなったローズマリー
画像(2):花が終わったラベンダー
※画像撮影者/大山
写真:大きくなったローズマリー 写真:花が終わったラベンダー

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。