笑顔の効能

マネージャーのヒトリゴト2010.11.01

早いものでもう11月になりました。一昨日は台風が、昨日は大雨と雷という変なお天気が続いていますが後2ヶ月で今年も終わりとは思えない今日この頃です。季節が夏から一気に冬になったようで、体調不良や風邪でお悩みの方も多いのではないでしょうか?日本の四季がおかしくなっているようですが、日本だけではなく世界の季節もおかしくなっているようですね。南米ペルー沖で海面水温が上がり、異常気象の原因となる「エルニーニョ現象」が依然継続中で、春まで続く可能性が高いと気象庁が発表しています。冬がまた非常に寒くなるという予報ですが、どうなるのでしょうか。

さて、10月辺りは前期末という事で転勤、転居など環境が変わられる方も多いようです。それに加えて、着るものも多くなり、冷え性の方もつらい季節がやってきます。何かとストレスが増えていくこの季節ですが、皆さんはどのようにストレスを解消されていますか?

『オアシスで毎日運動して!』とお答えいただいた方、ありがとうございます。肩こりや腰痛などは、運動不足やストレスが大きな要因になっていることが多いと言われています。特に肩こりは、血液循環が悪くなり、僧帽筋など肩の周辺の筋肉で血流が少なくなった結果、持続的に筋肉が縮んだ状態になって起きると考えられています。血流を悪化させる原因の1つがストレスにより交感神経が緊張することによって起こるとも言われています。

睡眠不足や、睡眠の質の悪さ(寝つきが悪かったり、何回も目覚めたり)冷え性、常にイライラしてしまうなど、交感神経がずっと緊張し続ける体質になってしまうと、血流も悪くなり肩こりもひどくなってしまうという悪循環が起こります。
これを解消する1つの手段として注目されているのが、「笑い」だそうです。生活の中で、何でもいいから「笑う」とストレスの指標になる血中のホルモンが低下するという実験結果もでているそうです。

落語でもお笑いでもなんでもいいから「笑う」事!これが1つのストレスの解消となり運動とあわせることで更に肩こりなどの症状の緩和に繋がります。
『ストレスが溜まっているので、解消しないと・・・』と思い悩むより、身体を思いっきり動かして「笑う」ということで健康になれるって素敵ですよね。
皆さんは、いつ思いっきり笑いましたか?我が家に3月に貰われてきた愛犬ティナが最近とてもよく笑うようになりました。表情まで生き生きしています。『笑い』や『笑顔』ってとても大切なことですね。私もオアシスで皆様を常に笑顔でお迎えさせていただきます。


(大山)

画像(1):笑顔の愛犬たち
※画像撮影者/大山
写真:笑顔の愛犬たち

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。