寒さ対策

マネージャーのヒトリゴト2012.01.14

1月も中旬になり、冷え込みが厳しい日も多くなってきました。まだ今年は雪は積もっていないですが、朝晩は、空気が冷たくて本当に「寒い」というより「冷たい」という感じですね。

皆さんの寒さ対策は、どうされていますか?

朝、家を出るときに既に身体が冷えてしまっていると、いくら沢山着込んでもなかなか身体が温まらなかったりすることがあります。身体の代謝が落ちてしまっていると、身体はなかなか熱を出してくれません。そんな時は、こんな方法を試してみては、いかがでしょうか?

1)朝起きたら必ずご飯を食べる。
食事をすると身体に吸収された栄養素が分解され、その一部が熱となって消費されるので、  ご飯を食べた後は代謝量が増え暖かくなります。朝ごはんを食べない人は、改善してみてくださいね。3食きちんと摂る事が大切です。

2)軽いストレッチやウォーキングなどで身体を動かす
外に出なくても良いので、その場足ふみや柔軟体操をしてみましょう。ラジオ体操でもOK!筋肉を動かすとエネルギーが生まれ体が温まります。呼吸も意識すると更に効果的。

先日、久しぶりに半袖半パンツの元気な小学生を見かけました。小学校の頃は、クラスに1人か2人、冬でも半袖半パンツの男の子がいたように思います。代謝がいいので、冬でも寒くないんでしょうね。そして、常に動いているので。。。大人になると、(最近は子供でも・・・)無駄な動きだけでなく、活動量が減り、全身の筋肉を動かす時間も少なくなり代謝が落ちてしまいます。是非、日ごろから運動を心がけるとともに毎日規則正しい生活と食事の摂取をしたいものです。

我が家の犬は、寒ければ寒いほどパワーアップしていきます。天然ファーコートと豊富な活動量、規則正しい食事とたっぷりの睡眠のお陰なのでしょうかね。


(大山)

画像(1):寒さに負けないわんこたち
※画像撮影者/大山
写真:寒さに負けないわんこたち

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。