解消!脚のむくみと疲れ

ダイエット・美容2010.05.14

足のむくみは、様々な原因から血液やリンパ液が末端部分に滞りスムーズに流れないことから生じます。原因として上げられるのは、アンバランスな食事や塩分の過剰摂取、代謝機能の低下など。
また、足にはポンプの役目があり、歩くことによって心臓へ血液を戻す働きがあります。
長時間座ったままや立ったままの姿勢は筋肉がポンプとしての働きができず、重力に逆らえずに 足のむくみを強くさせます。

私も勤務中は、立ち姿勢が多いので、足が重くてだるかったり、履いてきた靴が帰る頃にはきつかったりなどの症状に悩まされています。

最近、少しでも足首やふくらはぎのむくみ、だるさを解消できないかと色々なことを試しています。
休憩中には、足首をクルクル回す、つま先を遠くに伸ばし脚の筋肉を動かすようにし、画像1のようなトゥパッドを使用して足の指を広げ、むくみやダルさの予防をしています。
トゥパッドを使用した後のすっきり感は抜群です!

また、凝って硬くなったふくらはぎの筋肉を放っておくと、老廃物を押し戻すポンプ作用が働かなくなる上、まわりについた脚の脂肪も燃えにくくなるので要注意です!!
ふくらはぎは、画像2のように仰向けになり足を立て膝にして、ふくらはぎを上下に動かすと簡単にマッサージができます。指も疲れないのでとても簡単です。
少し香りのあるオイルをひざの部分に塗ることで、滑りもよくリラックス効果も得られるので、自宅で行う時などぜひお試しください。

トレーニング後や長時間歩いた後などのマッサージにオススメです!


(川口)

画像(1):トゥパッド使用中です。
画像(2):ふくらはぎのマッサージ。
※画像撮影者/川口
写真:トゥパッド使用中です。 写真:ふくらはぎのマッサージ。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。