歌うことで健康に

ダイエット・美容2010.09.10

先日、スタッフ山田と”男”二人でカラオケにいきました。二人で交互に曲を次々に入れ、激しい曲、しっとりした曲、RAP、いろいろな曲を歌い大いに盛り上がりました。

皆さまは「歌う」ことはお好きですか?歌うことは心身の健康に良いと言われています。まず歌うことはストレス解消になります。大きな声を出すことで脳が活性化されると心が落ち着き、ストレスが発散されます。また歌う時には腹式呼吸を使うにことにより、より酸素を充分取り込むことで、胃腸の調子が整ったり、血行が良くなります。腹筋を使うので、エネルギー消費効果も期待できます。

最近は画面に消費カロリーが表示されるものも多いですよね。しっかりと歌えば、一曲で約10kcal程のエネルギーを消費するようです。という事は10曲で約100kcal。小さいまんじゅう一個分ぐらいでしょうか。それだけ?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、立派なダイエットです。ただ歌うだけで、しかも楽しみながら過ごして、饅頭をたべられるわけです。そう考えると一石二鳥ですよね。

僕はカラオケが大好きです。様々な思いが込められた歌がありますが、自分の感情を歌に乗せて声に出して表現することは、とても心がスッキリします。しかし好きな一番の理由は、単純に大きな声を出してストレス発散ができることですね。皆さまも普段生活していて、大きな声を出すことはなかなかないのではないでしょうか?

みなさまも歌うことで、より健康な生活を送ってください。


(中野)

画像(1):腹式呼吸で歌えばストレス発散&カロリー消費!
※画像撮影者/竹内
写真:腹式呼吸で歌えばストレス発散&カロリー消費!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。