おせち料理

ダイエット・美容2011.01.12

明けましておめでとうございます。もう、お正月気分はすでに抜けて、日常の生活に戻られている方がほとんどかと思いますが、みなさん、今年はおせち料理を食べましたでしょうか?

我が家は小料理屋で取り寄せたおせち料理を実家に持って帰りおいしく頂きました。なかなか自宅でおせちを作る事はしなくなって来ている現代、機会があれば頑張って作ってみたいとは思うものですが、買った方が早い・おいしいという理由から今年も頼んでしまいました。

でも、おせち料理って、とても体にも良く、ダイエットにも効果的なんですよね。今回、調べてみましたことを少しご紹介したいと思います。

おせちといえば、焼き物・煮物・酢の物が多く、脂肪や糖分を多く含んだ料理が少ない事から、ダイエットには向いている事が分かります。

焼き物では、鯛・ブリ・ウナギ・海老といった、カルシウム・DHA・ビタミンB群が多く含まれ老化や美肌、高血圧の予防に効果的な魚類。

煮物では、れんこんのビタミンCで風邪予防、里芋や栗金団の食物繊維で便秘改善、昆布巻きのカルシウムで骨を丈夫に。

酢の物のおなますにはビタミンCや食物繊維。

どれを摂っても、身体にもダイエットにも効果的ですが、お正月、何処行っても混む・高いといった理由から、家でTVを見ながら動かず食べ過ぎてしまい太ったという結果におちいってしまっているのが現状かと思いますが、今年(来年)こそは、健康的なおせち料理を食べて、お散歩や自宅で出来るトレーニング(腹筋・腕立て伏せ・スクワットなど)をするなど身体も動かして行きたいものですね。


(小林)

画像(1):今年の我が家のおせち料理
※画像撮影者/小林
写真:今年の我が家のおせち料理

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。