Tokyo自転車ライフ〜駒沢通り〜

店舗日誌2010.03.22

日に日に春らしいお天気になってきていますね。自転車で縦横無尽に走るのには最高な季節。心地よい風、ほのかに暖かい太陽の光、自然の緑や花の鮮やかな色彩が目に飛びこんできます。そんな今だからこそ、自転車でいつもより少し遠出や通ったことのない道を走りたくなります。そう、いつもと違った風を感じてみたくなるんです、春は。

以前「Tokyo自転車ライフ」という記事で紹介しましたが、我が家がある駒沢からは「国道246」をまっすぐ向かうと青山店のある外苑に到着することが出来ます。最短距離がそのルートなわけですが、いつもと違う道を走って、青山店まで行ってみることに。

家のすぐ近くを通る「自由通り」。その名が示す通り、自由が丘に通じる道路です。自由通りを国道246へ向かわずに逆へ向かうと「駒沢通り」に。駒沢通りは国道246のような広く交通量が多い道路とは違い、狭い道路ではあるものの交通量が少なく、走りやすい。自転車を乗る人もまばらです。まずは目黒・恵比寿方面へと向かって走ります。

出発して15分ほどで目黒川に到着。目黒川は桜で有名ですね。川沿いに桜並木があり、お花見のシーズンはたくさんの人で賑わうスポット。お花見がてら近くの代官山でショッピングなんて、デートコースにはいいんじゃないでしょうか?公園もたくさんあるので小さいお子さんを連れてゆったりもいいでしょう。
一度自転車を降り、川沿いでまだつぼみの桜を眺めてひと息つきます。

目黒川を越えるとすぐ恵比寿です。代官山を横に見ながら恵比寿へ。ここまで約20分です。青山店よりラフィール恵比寿店の方が家からの距離が近いことに気付きました。恵比寿駅の高架下を通って、ひたすらまっすぐ進みます。まもなくして高速道路も通る「六本木通」に入り、ここで駒沢通りも終点。青山店まであとちょっと!

六本木通を進んでわずか、見覚えのある「外苑西通」との交差点。目黒川と同じように桜で有名な青山霊園が右側に見えてきます。ゆったりとカーブする道を、ゆったりと自転車を走らせます。いつも通る青山通に到着。

時間は掛かりましたが、いつも通う道とは違う風景。新鮮な気持ちでまた自転車に乗れそう。東京に上京した時のようなドキドキ感もありました。みなさんも自転車、また散歩などで新しい場所に行ってみて春を感じてみては?


(和田)

画像(1):目黒川。もう少しすると川沿いの桜でとても綺麗な景色になりますね。
画像(2):外苑西通り。まもなく青山店。近くの青山霊園もおすすめスポットです。
※画像撮影者/和田
写真:目黒川。もう少しすると川沿いの桜でとても綺麗な景色になりますね。 写真:外苑西通り。まもなく青山店。近くの青山霊園もおすすめスポットです。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。