笑顔の大切さ

店舗日誌2009.01.12

年始イベント
スタッフブログリレー 第17弾!

「喜怒哀楽」ってちゃんと表現していますか?
喜びや楽しみはもちろん、怒らなければいけない時には怒るべき。
愛情表現の一つです。
その人のことを大切に思わなければ怒ることもないでしょう。
自分の子供を叱る親は「愛」を持って怒っているはずです。
悲しい時、その悲しさも表現しなければ伝わりません。
独りで背負う悲しさは重過ぎます。
喜びや楽しさはみんなで喜び、楽しんだ方が数倍にもなります。
たった1人で味わうなんてもったいない。

そんな「喜怒哀楽」の先には必ず色んな「笑顔」があるはず。
とにかく笑えれば、人生何も文句はないでしょう。
今日何回笑いました?一日の終わりに笑顔でしたか?

Oasisがみんなにとって笑顔になる場所になれたらと僕はいつも思っています。フィットネスクラブってただ体を鍛える場所ではなく、
目標を達成できた喜び、体を動かす楽しさ、怒りや哀しみを共有できる人との出会い、そんな色んなことのある、ふれあいの場なんじゃないのかなぁ、なんて思いながら働いています。

今年もみなさんの笑顔にいっぱい出会いたいです!

スタッフ山田からの質問
「年を感じる瞬間は?」
 疲労の回復に時間が掛かるようになりました。3日は掛かります。男は30代から色々と充実するし、年を重ねる事は嫌だと思いません。
スタッフ梅原への質問
「芝居をする時に役柄の人格に普段もなりますか?」

(和田)

画像/笑顔の溢れるフロント
※画像撮影者/和田

スゴロクゲーム ブログキーワード
【ま】


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。