桜があふれる町

店舗日誌2009.04.05

お花見シーズン真っ只中。みなさんはもう行かれましたか?を見るより宴会が楽しみかもしれませんね。

青山店の近くには青山霊園の桜並木、六本木ヒルズ内のさくら坂の並木といった名所があります。名所だけではなく今は色んな所にを見かけます。

宴会も楽しいお花見ですが、僕のお気に入りは早朝、誰もいない桜並木の道を、ひとりただを感じて歩くことです。

最寄り駅が駒沢大学なので、駒沢公園はもちろん、この季節は隣の桜新町まで1駅多く乗って歩いてくることも。桜新町は駅前が桜並木になっていて、春らしい桜の香りが漂っています。ちなみに桜新町はサザエさんの舞台となった所で、「サザエさん通り」があるんですよ。

「花は桜木、人は武士」響きだけでもカッコイイ諺があります。花の中でがすぐれているように、人の中では武士がすぐれている、と広辞苑には載っています。武士の理想の生き様のように散り際の美しさをもつ桜は、日本人の深層心理に何かを投げかけているのかもしれません。

桜のお花見は平安時代から続く日本の伝統であり、文化。少し歴史を感じながら、自分なりのお花見を楽しんでみては!

(和田)

画像(1)駒沢公園の桜
画像(2)青山霊園の桜

※画像撮影者/和田


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。