太る・やせるは簡単な足し算と引き算

店舗日誌2008.06.04

お久しぶりです!!『夏までにキレイに痩せたいあなたへ』も3回目になりますね!

更新が遅くなってしまい申し訳ございません。気が付けば、テンパの僕には辛い梅雨に入ってしまいました!!

梅雨になると、鏡の前で髪型をセットをして、『うん、今日もいけてるな俺!』と勘違いをして家を出るも、駅について電車の窓に映った自分を見ると『アレッ?君はだれ?』なんてことにしょっちゅうなっています(笑)

さて、前回予告させて頂いた通り、今回は『太る・やせるは簡単な足し算と引き算だ!!』をお送りさせて頂きたいと思います。

皆さん、太る・痩せるというと難しく考えがちですが、そもそも太る・やせるは簡単な足し算と引き算です。

摂取カロリー > 消費カロリー = 太る
摂取カロリー < 消費カロリー = やせる

 
上の図の通り、消費カロリーより摂取カロリーが多ければ、消費されずに余った分は脂肪に変わり、体内に蓄積されて太ります。逆に消費カロリーが摂取カロリーを上回れば、体脂肪などが燃焼され、痩せていきます。(遺伝や体質などが影響をする場合もございます)

そうすると、大きく分けるとやせる為には

‐暖颯ロリーを増やす
∪歇茱ロリーを減らす の2パターンになってきます。

△寮歇茱ロリーを減らすには食事が重要になってきますが、食事制限だけでのシェイプアップは

好きな物を食べられないことでストレスが蓄積 → 結局ドカ喰い
バランス良く栄養を摂取するのが難しく → 健康や美容面でマイナスに
1日に必要なタンパク質などを摂取するのが難しく → 筋肉量が減少し、太りやすい身体に

上記の様に、食事制限だけでのシェイプアップは、非効率的&健康や美容を損ないやすいだけでなく、更にリバウンドしやすい身体になる危険性が高いのです!! 

では、消費カロリーを増やすにはどうしたら良いのでしょうか?
エネルギー消費の種類は大きく分けて3つあります!!

その3つについては次回ご案内をさせて頂きたいと思いますので、お楽しみにお待ち下さい。

写真は僕がこの前作った、豚の角煮とほうれん草の和風パスタ&地元の新鮮トマトなどです。
僕は食事の制限はほとんどしていませんが、体脂肪率は8〜10%の間をキープしています♪

(PT小林俊夫)

画像/PT小林 手作りランチ
※画像撮影者/PT小林&スタッフ東度


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。