プロテインはいつ飲めばいいの?

食事・栄養・レシピ2018.01.23

こんにちはフィットネススタッフの横塚です

今回はプロテインの種類と効果的な摂取方法についてご紹介していきます。
プロテインには大きく分けてホエイプロテイン、ソイプロテインが有名で一般的に広く知られています。
そしてもう一つがガゼインプロテインになります。

ホエイプロテイン:牛乳から精製されるプロテインパウダー。吸収率が早く、必須アミノ酸、BCAAが豊富。トレーニング後の速やかな栄養補給におすすめです。

ガゼインプロテイン:ホエイプロテインと同じで牛乳から作られるプロテイン。吸収率がゆっくりなのが特徴です。就寝前や長時間食事がとれない場合などに摂取するのがおすすめです。

ソイプロテイン:大豆からできたプロテインパウダー。
糖質、脂肪が少なく植物性タンパク質を効果的に摂取できます。ダイエット時などに最適。

写真:
画像(1)

ここからは効果的なプロテインの摂取タイミングをご紹介していきます。

1 トレーニング後30分以内(ゴールデンタイム)
2 間食 (血中アミノ酸レベルを保つためにも大事)
3 就寝前 (寝てる間に筋肉に栄養補給する)

トレーニング後は吸収率が早いホエイプロテイン、就寝中に長時間栄養補給が出来ないことを考慮し、就寝前にはゆっくり吸収されるガゼインプロテインがおすすめです。

なおトレーニングやスポーツで日常的にカラダを動かしてる場合、一日のたんぱく質摂取量は体重×2gは摂りたいところ。
現実的に考えて食事だけでは不足してしまいがちなのがタンパク質。
そこでプロテインパウダーを有効活用し、足りないタンパク質を補いましょう。
ぜひ、この機会にプロテインを飲んでメリハリのあるカラダを目指してみましょう。


(横塚)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。