main_blog main_blog

オアシス十条24Plusブログ

十条店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

私の足は偏平足だった・・・

皆さんは足について考えた事はございますか?
立つ、歩く、走る、跳ぶ等、すべて足の裏を地面に着けての動作となります。
そこで足に何かしらの異常があるとそれを庇って身体が歪み(左右差や内股、がに股等)、膝や腰の痛みと繋がってくる恐れがあります。

私は今まで足の事を気にした事も無かったのですがどうやら「偏平足」のようです・・・。
偏平足とは土踏まずが無く、足の裏が全部地面に着いた状態の事をいいます。足のアーチが無いと衝撃を吸収する事が出来なくなってしまい、歩行障害や膝や股関節等の原因の一つになります。日常生活では大きな弊害は出ないと言われていますが、疲れも溜まってしまうので治しておいた方がいいと思います。(アスリートは筋肉が発達して偏平足になってしまうケースもあります。私はこのケースに少し近いかもしれません)

気にし始めると不安な物で、だんだん膝も痛くなってくる感じがします。これではいかん!という事で、早速偏平足を治す為にトレーニング開始!
といっても難しい事はなく足の指を握るだけ。「えっ!それだけ?」と感じますが、足の筋肉を鍛えるにはこれが一番です。
応用でタオルを足の指で巻き取るタオルギャザーも効果が高いです。タオルがシワにならないように巻き取りますが、これが難しい!やってると土踏まずと足の裏がどんどん疲れてきてアーチが出来てくるような感じがします。
偏平足が気になるという方は、私と一緒に改善を目指していきましょう!
(偏平足/松島)

画像(1)タオルギャザーのやり方(地味にキツイ)
画像(2)私の偏平足(上)と正常な後藤の足(下)
画像(3)比べてみると一目瞭然・・・
※画像撮影者/松島


()
私の足は偏平足だった・・・ 私の足は偏平足だった・・・ 私の足は偏平足だった・・・
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。