main_blog main_blog

オアシス十条24Plusブログ

十条店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

トライアスロン練習報告

みなさんこんにちは。
3月はオープンウォーター練習の報告させていただきましたが、4月からはまたレベル別に戻り、各々コース練習に励んでおります。
スイム練習は様々な泳法をコーチ軍から教えて頂きながら泳ぐためため飽きることがありません。
その中で、私が好きな練習があります!
それは、「25メートルをクロールで一分以上かけて泳ぐ」練習です。
小・中学校の水泳の授業でで、いかに早く泳ぐか!という泳法を教わってきた私にとってはとても新しい出会いでした。
「早く泳げ」と言われてもキツいですが「ゆっくり泳げ」と言われるのも、以外と大変なんです。楽そうに見えて結構難しいんです!

そもそも、なぜこの練習が必要なのか平野藍コーチに聞いてみました!

Q25メートルを一分以上かけて泳ぐ練習はなぜ必要なんですか?

A早さで浮力を得るのではなくゆっくりでも自力で浮く力を付けるため。そうすれば最低限の力で早く泳げるようになるのです!

Q初級者、上級者に関係なく練習するべきですか?
A初心者の人は基礎からしっかり学んで、上級者は体力だったりをつける練習をしたりと、それぞれに合った練習が必要ですね。

とのことです。なるほど!
私のスーパースロー自己最高は25メートルクロールで45秒です。もっともっとゆっくり、一分以上かけて泳げるようになるため練習します!

皆さんも広い海か、プールが空いているときにチャレンジしてみて下さい!


(柳川)

画像(1):レベル別練習中
※画像撮影者/戸田
トライアスロン練習報告
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。