main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

様々な『道』

剣道、柔道、空手道、合気道、○○道と名のつく武道がたくさんあります。そのほかにも書道、華道、茶道等々武道以外にも「道」とつくものがあります。これらは本当に『道』そのものなのです。いっけん全然違う方向を突き詰めていくように思えますが○○道と『道』とつく物はどの武道も武道以外のものも、すべての『道』はひとつに繋がっていると思います。
そして私はこの『道』と付くものがとても好きなんです。

私自身は幼い頃から『剣道』と『書道』を行ってきました。 どちらもここまで行けば完成!という場所が無くどこまでいっても到達できない、上には上がいる世界です。
剣道と書道も『道』なのでこの二つは繋がっているのです。
道には、幅がありますよね、剣道も書道もある程度の幅(ルール、流派)があります。
誰かと同じではなく発想性や時には横道や回り道も必要です。これが○○道の「道」を行く面白さだと思います。

さらにこの『道』は、過去からずっと現在、そして未来に繋がっています。私がこの道を始めてまだたった数年です。どんなに頑張っても最高でも100年です。しかし剣道も書道も偉大な先人達の技やモノを何千年間引き継ぎ、私がつなぎ、運び、そして何千年も未来の世代に引き継いでいくまさに『道』なんです。
私は『道』を進んでいく上で本当に多くのものを学んでいます。
どうしようもなかった私が今の道に入れるのはまさに剣道のおかげ。弱かったメンタル、精神面を鍛えてくれたのは書道のおかげ。集中力や研ぎ澄まされた五感も私はこの二つのおかげだと思っています。
この先も『道』はおわりません。久津雄樹これからもよろしくお願いします。
(芯の通った男/久津)

画像(1)最近の作品
画像(2)集中力がすべて
画像(3)久津という人もでてます
※画像撮影者/久津


()
様々な『道』 様々な『道』 様々な『道』
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。