main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

「水墨画」の素晴らしさ

私には、毎年6月になると必ず出かける場所があります。

私にとって似合わない様な場所ですが、上野の東京都美術館に絵を見に行かせて頂いております。
私自身、絵が好きでよく出かけるという事ではありませんが、私の心を満たしてくれる絵が1つだけあります。

それは、『水墨画』です!

大した事は言えませんが、ただ一色だけしかない黒という色を使い絵を表現する絵の迫力や素晴らしさ、見る位置や角度を変えるだけで絵の雰囲気が変わる水墨画に、私は心を惹かれています。
ふとした所から知り合いになりました水墨画家の『東 西望』さんに毎年ご招待頂き、絵を観る楽しさを教わっています。

東さんの絵はとても力強く、絵で書いていない遠くの景色も見えてくる壮大な絵だと感じました。
特に、襖4枚に描かれた大きな絵に毎年パワーをもらっています!

そして、東さんの絵の表現力に、私は色々と勉強させて頂いております。
内容は違えども、絵で表現し人に伝える事は自分を表現する事であり、インストラクターにとっても大切な事だと感じ、自分を表現する方法、伝える方法を常に考え、良いサービス、良いレッスンに繋げて皆様にお伝え出来たらと思います。

また、気持ちを改めてオアシスライフを過ごしていこうと感じた1日でした。
帰りはサイクリングして帰って来ました!


(牧野)

画像(1):パワーをもらっている素敵な作品です!
※画像撮影者/牧野
「水墨画」の素晴らしさ
2009年06月27日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。