main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

蒸し料理でカラダの内側からキレイに

最近のマイブームは「蒸し料理」です。蒸し料理と聞くと健康に良さそう、余分な脂肪分を落す、栄養素をのがさずにとれそう・・・いろんなイメージがあると思います。油を使わないので焼くよりもカロリーを抑える事ができます。そして煮たりするとビタミン煮汁に溶け出しますが、蒸し料理はその心配がありません。栄養とうま味をギュッととじこめる事ができるのです。

この日の夜は豚肉ともやしときのこの蒸し料理をつくりました。豚肉はビタミンは豊富なので疲労回復効果があります。もやし、きのこはいろんな栄養素を含んだヘルシー食材ですし、価格も安いですよね。本当にヘルシーにしたかったので味付けをせず蒸すだけです。蒸すといっても火にはかけずレンジでチン。世の中便利になりました。出来上がったらポン酢でサッパリと頂きました。そして何より蒸し料理は手軽さが私にとっては最高です。私が愛用している蒸し料理鍋は・・・「タジン鍋」です。一度は「タジン鍋」という言葉を聞いた事はありませんか?デパートなどのキッチン用品売り場にはかかせない鍋と言っていいほど必ず置いています。手軽で、栄養を閉じ込め、カラダにやさしい料理ができるタジン鍋には驚きました。

毎日の健康、カラダづくりには蒸し料理がお勧めです。この冬はカラダの内側からきれいになりましょう。


(渡邉)

画像(1):豚肉ともやしときのこの蒸し料理をこれから作ります
画像(2):完成です。できあがりました!
画像(3):こちらがダジン鍋です
※画像撮影者/渡邉
蒸し料理でカラダの内側からキレイに 蒸し料理でカラダの内側からキレイに 蒸し料理でカラダの内側からキレイに
2010年11月02日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。