main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

レース前にはウォーミングアップを!

スイムフェスタが近づいてきましたね。皆さん練習の調子はいかがでしょうか?今回は、水泳ぐらいしかとりえのない私の話(自慢話!?)を書きます。そして、練習メニュー、ウォーミングアップについてもお話したいと思います。
私は、兄がスイミングスクールに通い泳いでる姿を見て「私も泳ぐー!!」と懇願したらしく(笑)3歳で水泳人生が始まりました。まったく水を怖がることもなく楽しんでいたのもつかの間、バタ足のクラスで1年間の大ブレーキ!!一緒に入った子たちがどんどん上の級に進級していく中、コーチに「キックが大事だからここは我慢です」と言われひたすら耐え続けました。そして、バタ足のクラスを合格後は順調に進み、年長の時には4種目が泳げるようになっていました。小学校に上がるとすぐに選手コースに入れられ、一気に練習量がアップし、ついていくのがやっとでした。試合に出始めたのもこのころです。小2で200m平泳ぎの試合に出場し、高校生くらいの選手と100m近く差がついたのを覚えています・・・。中学時代は、少しサボリ気味だったので置いといて・・・高校では練習量がさらに増え、とても大変でしたが仲間がいて楽しかった記憶の方が多いです。特に関東大会やインターハイで各地に行けたことはとても思い出深いです。今回はそんな高校時代での練習メニューの一部をご紹介します。

W-up400m
【キック】
100m×12(1'35")
【プル】
IM200m(3'00")+Fr200m(2'40")×4
100m×10(1'30")
【スイム】
200m×8
100m×12
50m×8(1’30”)
Down100m
Total.7500m

今では絶対にできない内容です・・・。合宿時になると、1日3回練習で合計24,000mくらいを泳ぎました。私は長距離選手だったので、試合前のウォーミングアップでも2,000mくらいは泳いでいました。ですが、それでは疲れてしまうので、今は500〜1,000mくらいにしています。体がほぐれ、少し脈拍があがるくらいが調度良いかと思います。
ウォーミングアップと言えば!6日に行った「スイムフェスタへの道」で、ウォーミングアップの仕方をテーマやりましたが、皆さんとても熱心に聞いていました。スイムフェスタへ出場される方は必ず少しでもいいのでウォーミングアップをして下さいね。普段泳いでいるプールと環境が違うので、水の感覚や温度、深さなどを知るためにも100〜200mでも良いので泳いでみるといいと思います。
例えば、25mをゆっくりと2本ドリル練習し、コンビネーションで25mを2本、スタートダッシュを25m2本、このくらいのウォーミングアップで十分だと思います。あとは、ストレッチをしっかりと行うことが必要です。
23日のスイムフェスタまでもうすぐ!不安なことがあれば何でも相談に乗りますので、気軽に聞いて下さいね。


(飯沼)

画像(1):去年のスイムフェスタに出場しました!
※画像撮影者/会員様にいただきました
レース前にはウォーミングアップを!
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。