main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

普通救命講習を受けてきました!

先日、管轄消防署の本郷消防署にて、普通救命講習を受けてきました。社内でも定期的に、従業員に対しての訓練は実施していますが、消防署員による講習に参加する事は、地域の方々とのふれあい、最新の情報の入手、そして、常日頃、現場最前線で傷病者と向き合っている方々からの熱い指導は、自身の救命意識向上に大いに役立つ貴重な時間となります。

訓練内容は・・・
1.心肺蘇生(CPR)
人工呼吸と心臓マッサージのための胸骨圧迫。
2.AED(自動体外式除細動器)
不整脈により心臓が停止している時に、AEDを使用して除細動(電気ショック)を行う。
3.気道異物除去
気道(空気の通り道)に異物を詰まらせ呼吸が出来なくなっている人の異物を取り除く。

クラブ内だけでなく、普段の生活にて傷病者を発見した際には、バイスタンダー(その場に居合わせた方)となりうる自分が何が出来るのか・・・?教科書を読んで理解しているだけでなく、定期的な訓練がいざという時の行動につながると思います。119番通報から救急車が到着するまで、平均6分〜7分(全国平均)かかる事は皆さんもよくご存知だと思います。その間の応急手当が傷病者の救命効果が向上し、治療の経過にも良い影響を与えるという事です。いつ何時、自身がバイスタンダーになるか分りません。今後も、訓練を第一に、仕事中はもちろんですが普段の生活でも救命意識を高く持ち続けたいと思います。

先日の店内イベント(AED・CPR体験会)実施後も、参加された方々からは実際にTVや雑誌等で見たり・聞いた事はあったけど、実際に自分の手で処置訓練をした事がなかったので、少し不安だった気持ちはなくなった・・・といったお声を頂戴しています。今後も定期的に訓練(体験会)は実施して、多くの皆様に普段の生活にもお役立ていただける応急手当の知識と技術を身に付けていただきたいと思っています。もちろん、クラブ従業員は、このような訓練は受けておりますので、ご利用の皆様には安心していただきたいと思います。クラブ内での事故発生の際には、まわりの皆様にご協力を得る事もあるかと思いますが、その際は、何卒、ご協力の程お願い申し上げます。


(桐畑)

画像(1):1Fレンタルコーナーに設置しています
画像(2):AEDを開けるとこのようになっています
※画像撮影者/桐畑
普通救命講習を受けてきました! 普通救命講習を受けてきました!
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。