main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

ゴーヤで一石二鳥!

私は、今お友達の手伝いでお花屋さんをやっております。今回はそこで身についたマメ知識をご紹介します。

今年は東北地方の大地震で、夏に向けて省エネ対策を全国的におこなっていますね。特に消費電力がかかるのはクーラーです。そんなクーラーをつけ無くても出来る暑さ対策があります。それはゴーヤを利用した壁面緑化です!まず、窓辺の外側に園芸用ネットを張りゴーヤの苗を植えます。植える前に2〜3週間前から消石灰と腐葉土などを適度に加えてよく耕します。また、植え付け時期は、5月中旬からするとよいでしょう。成長スピードも速いので3ヶ月もすれば大きくなります。日差しを遮断するだけではなく、植物の水分が日差しによって蒸発し水蒸気が発生します。その水蒸気によって外気温より10度下がります。

また、ゴーヤには色んな栄養が豊富にあります。ゴーヤには、ビタミンC(美肌効果)やゴーヤの苦み成分モモルデシン(夏バテ防止)、またコレステロール値を下げる効果もあります。ゴーヤが苦手という方は、色んな野菜とシーフードミックスを混ぜてかき揚げにすると食べやすくなります。あるいは、ゴーヤを半分に切って真ん中の白い部分を根こそぎ取り除き、塩水にしばらくつけてから豚肉と炒め塩コショウで味をつけます。そうするとゴーヤを美味しく頂くことができます。

省エネ対策をしながら、夏バテにも効果ありのゴーヤ、一石二鳥です!是非おためしください。また、花などに関することでわからないことがあれば私、吉澤にお気軽にお声がけください!


(吉澤)

画像(1):これがゴーヤの苗です
※画像撮影者/吉澤
ゴーヤで一石二鳥!
2011年05月05日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。