main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

自宅で姿勢をチェック!!

先日、家の近くのホームセンターで買い物をしていると「姿見(全身鏡)」がお値打ちの価格で販売していたのでついつい衝動買いをしてしまいました。今までは「家は狭いし大きな鏡があったら邪魔かな。」と感じ気にはなっていても購入せずにいました。衝動買い購入後の今は家に鏡があるとかなり便利だと実感しています。服装のコーディネートをしやすくなったり、外出時の身なりの確認をしたり。

鏡を便利(上手く)に使用する方法は服装のチェックだけではありません。みなさんは毎日の生活の中で自分の体(姿勢)を見る機会は何回ほどありますか?思い返してみると数回?もしくは1日1回も自分の姿勢を見る機会がない方もいらっしゃると思います。

実は一番知っていて知らないのが「自分の体の状態・歪み」です。頭の傾き、左右の肩の高さ、左右の手足の長さ、体のねじれ。普段のさまざまな体の使い方により歪みが出てきてしまっています。簡単な歪み防止方法としては幾つか挙げられます。

バックを持つ・掛ける手が同じ。(片方の肩がバックの重さにより下がり左右の背中・肩周りの筋肉の長さ、硬さに違いが出るなど)片手だけに負担がかからないように左右均等に荷物を持つようにすると負担が軽減されます。立つ際にずっと同じ足に重心を掛けている。(片脚に重心を掛ける事により骨盤の高さが変わり足の長さも違ってしまう。左右の足の筋肉の硬さ長さも違ってしまう。)しっかりと両足に均等に重心がかかるように立つようにしていただくと片方の足に負担がかからなくなります。姿勢も綺麗に見えます。

このような姿勢の歪みを放置してしまうとその歪みが「体の痛み」の原因にもなってしまいます。筋肉のつき方、骨格の位置の変化によって通常あるべき体の形が変わり、体の一部分に過多に負担がかかり体がその負担に耐えられず痛みへと変化していきます。まずは自分の体の全体(姿勢)を鏡などで見て確認し歪みを発見することから体の意識を高めて行きましょう。


(堀篭)

画像(1):「全身鏡」で姿勢をチェック
※画像撮影者/堀篭
自宅で姿勢をチェック!!
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。