main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

夏までにお腹と太ももダイエット!

暖かい日が続いてきた今日この頃、そして服装も薄着になり始めるこの時期、会員の皆様もそろそろ夏ボディに向けた準備を着々と進められているのではないでしょうか?

皆さんはオアシスのトップページに「男女別気にしている部位投票」が実施されているのをご存知でしょうか?5月1日現在で女性が投票している気になる部位は、トップが「お腹・ウエスト(71.1%)」、続いて「太もも(40.2%)」となっています。ペッタンコのお腹とすき間のある太もも、女性なら誰もがそうなりたいパーツ・・・やっぱりお腹と太ももは、夏までに改善したい気になる部位のようです。

というわけで、今回もピラティス エクササイズのご紹介です。
【シングルレッグストレッチ】
1.仰向けに寝て両脚を上げ、90度に曲げた膝を股関節の真上に持ち上げます。(テーブルトップポジション)骨盤は常にニュートラルに、おヘソを背骨に引き寄せるようにお腹をへこまし、上体を起こします。手を膝におき、息を吸って準備。(写真1)
2.息を吐きながら右足をまっすぐに伸ばします。手は曲げた膝に乗せます。(写真2上)
3.息を吸いながら伸ばした足を元の位置まで戻し、両手を右の膝に乗せかえます。
4.次に息を吐きながら左足を真っ直ぐに伸ばす。(写真2下)
これを左右5セット繰り返します。
慣れてきたらリズムよく少しテンポを上げて行ってみてください。「(息を)吐いて(足を)チェンジ」のタイミングで動いてみましょう。また足指は、遠くのボタンを押すように指先までしっかり伸ばしてください。足の引き締め効果が全然違います。さらに足の動きはそのままで、両手を頭の後ろで組み、上体を捻ることで「クリスクロス」というエクササイズに発展できます!(写真3)

今日から早速、ピラティスでお腹の奥深くにある筋肉を刺激しながら、太股も同時にスッキリさせていきましょう!


(申)

画像(1):足はテーブルトップに、上体は肩甲骨が浮くところまで起こします。
画像(2):足の指先は両足とも常に同じ高さをキープします。曲げた足のスネは床と平行に。
画像(3):腹斜筋に効くクリスクロス! かなりキツイですが効果も抜群。クビレをゲット!!
※画像撮影者/清川
夏までにお腹と太ももダイエット! 夏までにお腹と太ももダイエット! 夏までにお腹と太ももダイエット!
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。