main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

アルコールとの付き合い方

こんにちは。相変わらず暑い日が続きますね。そんな時は仕事終わりの一杯がますます美味しく感じられますよね!最近はビアガーデンも各所でやっていますし全品均一価格居酒屋などもあって財布にも優しい環境が整っています(笑)とは言いつつもアルコールの取りすぎは禁物!!今回はアルコールの効用について紹介します。

アルコールの効用は血行が良くなり疲労回復につながる、食欲増進、人とのコミュニケーションの円滑化です。確かにお酒の席では普段あまり話す機会がない人とも思わぬ会話が出来るものですよね。しかし、これは適量を飲酒した場合に限定されます。ここでいう適量とは体調や体質により変わりますがビールだと中瓶1本、缶チューハイだと1.5缶程度だそうです。逆に、これ以上の摂取はアルコールの取りすぎとなり身体への影響として二日酔いなどを引き起こしてしまう場合があります。特に、黄色人種の人は他の人種の方達に比べてアルコールの分解能力が低いので影響が出やすいようです。

最近良く目にするノンアルコールビールですがアルコール分が1%未満であるもののアルコール分を含んでいる場合もあるので特にお酒の弱い人や運転者は注意が必要です。アルコール摂取による中性脂肪の高まりやお酒の席で、深夜まで食べ過ぎてしまい結果的に肥満に繋がってしまうことは良くあること!この解消法としては生活習慣の見直しと有酸素運動、筋肉トレーニングとやはり地道な努力が必要なようです。

お酒との正しい付き合い方で健康にも心にも嬉しい時間を過ごしたいものですね!


(橋本)

画像(1):仕事終わりの一杯
画像(2):たんぱく質はアルコールの分解を助けます。おつまみに刺身などが良いそうです。
※画像撮影者/橋本
アルコールとの付き合い方 アルコールとの付き合い方
2011年07月31日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。