main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

水泳上達の為に〜目的をもつ〜

秋と言えば皆さんは食欲の秋ですか?スポーツの秋ですか?食べ物も美味しい季節ですが、食べたカロリーは運動で健康的に消費しましょう。水泳上達シリーズ第4弾の今回は「目的をもつ」です。前回のはコチラです。

綺麗に・・・カッコよく・・・疲れずに・・・優雅に・・・など、泳ぎの目的は様々だと思いますが、上達しているかどうかを見るには、タイムを測るのが一番分かりやすいです。25mプール対角線上に時計があるのは、ご存知ですか?針が上になったと同時にスタートしましょう。出来れば50mが理想ですがきつい方は25mでもOKです。着いたらすぐに時計を見て自分が何秒で泳いでいるか測定しましょう。

25mであれば、初心者の方は30秒を切るのを目標に。50mであれば、まずは50秒を切るのを目標にしましょう。もちろんそれよりも速く泳げる方は、今のタイムを1秒でも縮めるようにがんばっていきましょう。そして今回のテーマである「目的」とは、測定したタイムと泳いでいる手の掻き数を数え、「それを合わせた数を減らす」事です。

例えば、50mを40秒で泳ぎ42掻きで泳いだとします。40+42なので「82」です。この数値を目標として次回はこの数値よりも少なくなるようにします。次回同じ40秒で泳いだとしても40掻きで泳いだなら「80」なので、結果としては泳ぎが上達しているということです。反対に36秒で泳いでも50掻きで泳いだら36+50=「86」なので掻きの効率が悪くなっているので、もっと手を伸ばすことを意識しなければいけないということです。

オアシスのプールは温水なのでこれから寒くなる季節も気温に関係なく泳げます。しかも冬は泳ぐ人が全体的に少なくなるので、ますます泳ぎやすい季節と言えます。全身運動で理想的なスポーツである水泳をこれからも楽しんでください。

次回は、「水泳上達のための陸上トレーニング」です。お楽しみに!


(菅)

画像(1):時計を見てタイム測定してみましょう
※画像撮影者/菅
水泳上達の為に〜目的をもつ〜
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。