main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

ポールのワンポイントアドバイス

皆さんはレッスンや自分自身でポールに乗っているときに、首回りが緊張して逆に肩が凝ってしまったことや、首が疲れてしまったことはありませんか?その原因となっているのが実はアゴの角度です。アゴが上がりすぎていたり、逆に引きすぎてしまったりしてしまうと首回りの筋肉が緊張してしまい、凝りや疲れを感じてしまうのです。

このことを解消するために、タオルを使うことをオススメします!タオルを首の後ろに入れて、顔が床とほぼ水平になり、目と耳の位置がポールに対して垂直になるように高さを調節しましょう。こうすることで首回りの緊張が抜けて、よりリラックスできるようになります。

また、頭が不安定ではなくなるのでいろいろな動きの時に余計な力が入らなくなります。そのためポールそのものの効果も上がります。試してみる価値はあると思いますのでわからなければ是非とも質問してください!!


(清川)

画像(1):アゴの角度に気をつけましょう。
画像(2):タオルを使って、顔と床を平行にします。
※画像撮影者/松本
ポールのワンポイントアドバイス ポールのワンポイントアドバイス
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。