main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

大阪の味

先日、私は知り合いに会うために大阪に行って来ました。心斎橋に通天閣。いわゆる名所と言われている所は全て見れたので大満足でした。

そして大阪グルメも堪能!たこ焼き、お好み焼き、串揚げ・・・。どれも美味しく頂きました。以上のように関西と言えば「粉物」が有名ですが、そこで今回は粉物の代表である、お好み焼きについて取り上げたいと思います。

そもそも粉物とは、粉から出来ている食べ物をさします。ここで言う「粉」とは、小麦粉をはじめとして、そば粉や米粉も含みます。そのように考えるとパンやパスタなども広義には粉物に分類されるようです。

お好み焼きの栄養価についてですが、注目すべきはキャベツの持つビタミンCと、豚肉のビタミンB1です。これらの栄養素は本来は火にとても弱いのですが、小麦粉と合わさることで糊化し、残りやすくなるそうです。また仕上げにかけるソースですが、こちらもクエン酸を沢山含んでいます。醤油と比べると塩分も押さえられることも魅力ですよね。

しかしながら、ソースやマヨネーズのかけすぎには要注意。炭水化物は肥満にも繋がるので、野菜を多く取り込むなど、お好み焼きの具にも工夫を加えると良いかもしれませんね。

さて、余談になりますが、私は春から初めて一人暮らしを始めます。今後、外食の機会は増えるかもしれませんが、これからも健康のために食事には気をつかうと共に、自己管理もしっかりと行なっていきたいと思います。


(橋本)

画像(1):ライトアップされた通天閣
画像(2):美味しかった、お好み焼き
※画像撮影者/橋本
大阪の味 大阪の味
2012年03月16日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。