main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

ハイヒールの「歩き方」

花粉が飛び始め、マスクが欠かせない時期となってきましたね。私はかれこれ花粉症歴10年ほどになりますが、毎年この時期は大量のティッシュを常に持ち歩いています。しかし、これも春の訪れと思い、春が待ち遠しいです♪

さて、私事ですが、4月に友人が結婚することになりました。そこで、準備するもの…パーティードレスにバッグ、パンプス等、きりがないですね(笑)お店に入っては試着の繰り返し。ほとんど揃ったものの、1つだけまだ購入していないものがあります。それは「パンプス」です。普段はペタンコの靴しか履かないので、高いヒールの靴がなかなか馴染まないのです。

ヒールに慣れるために、ヒールのあるパンプスをなるべく履いて外出するようにしました。今では、大分慣れてきて、意識するようになったことが1つあります。それは「歩き方」です。ペタンコ靴の時は意識することがほとんどなかったのですが、上から吊るさげられているようなイメージで歩いています。

そこで、ヒールで美しく歩くためのコツを紹介します。まず、着地する時にはかかとと同時につま先を着けるような感覚で歩くことを意識します。そして、両足で1本の線の上を歩くイメージで進むと綺麗にみえるそうです。あとは、目線を遠くに向けるとより姿勢がよくなりますよ。でも、ハイヒールの履きすぎは足に負担がかかってしまい、外反母趾などの原因になりますので適度にペタンコ靴で…

女性の方は、ハイヒールを履く機会がありましたら、ぜひ「歩き方」を意識してみて下さい。モデルさんのような歩き方を目指してLet's walk!!


(益子)

画像(1):ヒールの高さはまだまだ低いですが、意識は変わります
画像(2):インヒール付きのムートンブーツです。見えないヒールが中に入っています。
※画像撮影者/益子
ハイヒールの「歩き方」 ハイヒールの「歩き方」
2012年04月04日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。