main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

5つの原則

トレーニングの効果を最大限に発揮するには5つの原則があります。

一つ目は意識性の原則。これはトレーニングに対してしっかりと意識して身体を動かすということです。どこの筋肉を鍛えているのか?その筋肉が付いてくると身体にどんな変化が起きるのかを認識しながら行います。

二つ目は全面性の原則。トレーニングは前後左右、上下、内側外側とバランスよく鍛え上げることが大切です。それから筋肉が固くならないようにしっかりと使った筋肉をストレッチすることも忘れずに。

三つ目は斬新的な過負荷の法則。これは常にトレーニングに身体が慣れないようにすることです。例えばマシントレーニングだったらやっと10回出来るくらいの重さで行う。10回上げるのが楽になったら重さを増すか回数を増やす。または同じ重さでスロートレーニングする。

四つ目は個別性の原則。これは簡単に言うと身体は一人ひとり違うから同じトレーニングをやっても効果の出方が違います。だから自分にあったトレーニングを見つけることが大切になってきます。

五つ目は継続性の原則。これはどんなにいいトレーニングでも続かなければ効果が出ないということです。やはり継続は力なりです。

最後にこれは原則ではないのですが…日々のトレーニングをノートに付ける。ノートにトレーニング種目や重さや回数、または自分の感想などを書きます。書いて残すことによって自分が月にどれくらいトレーニングしてるか、または自分のトレーニングの成長など一目で確認できます。自分も最近トレーニングノートをサボってたので今日からしっかりと付けようと思います。


(松浦)

画像(1):100円ショップでトレーニング用のノート買ってきました。
※画像撮影者/松浦
5つの原則
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。