main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

一週間の調整法

気温も上がってきて、野球をしていると顔と腕だけ日焼けする季節がやってきましたね。リーグ戦や市大会が始まりました。しかし、チームのエースが故障してしまい、私が代わりを勤めることになってしまいました。

ピッチャーは体力をかなり消耗します。改めて試合までの調整が重要だと感じました。そこで今回は一週間の調整方法を紹介したいと思います。

登板した翌日の月曜日は肩や肘を中心に全身が筋肉痛ですので基本的には休養日です。ただ休養日だからといっても何もしないわけではありません。まず、静的なストレッチをして疲労回復を勤めます。時間があればマッサージと鍼の治療を受けに整骨院に通い、積極的休養を行います。

火曜日は肩、肘にはハリが残ってますが、休んでばかりではパフォーマンスは上がっていきません。下半身は疲れはなくなるので、強度の高い下半身トレーニングを行い筋力アップを目指します。

水曜日には肩、肘も回復しているので上半身の高強度トレーニングを行います。

木曜日になるとトレーニングでの筋肉痛もありますので、軽めに肩のインナーマッスルのトレーニングやレッスンがあるときは汗をかいてリフレッシュします。

金曜日は数本ダッシュしたり素振りをします。ここで意識するのはバランスが片寄らないように体軸を意識して走ったり、左右のスイングを行います。

土曜日はフォームチェックを行い体幹のトレーニングと股関節と肩関節がスムーズに動くように入念にストレッチを行い、翌日の登板に備え、後はしっかり睡眠をとります。

ピッチャーはチームの勝敗に大きく関わりますので、負けると倍悔しいですし、勝つと充実感も一入です。チームは大会の三連覇が掛かっているのでしっかり調整して試合に臨みたいです。


(山賀)

画像(1):試合風景です。
画像(2):ここで行いました!
※画像撮影者/山賀
一週間の調整法 一週間の調整法
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。