main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

北島選手設立のスクールを体験!

先日、オアシス新宿店のKITAJIMAQUATICSレッスン体験を受けてきました。KITAJIMAQUATICS とは、水泳選手の北島康介さんが設立したスイミングクラブです。北島康介さんが日米で実践するトレーニングを元にしたオリジナルプログラムを細川大輔さんを中心とした、インストラクターが教えていただけるレッスンです。それが、新宿店で受けられるということで、体験会に参加してきました。

今回はそのレッスンで教わったことを、少し皆様にご紹介したいと思います。
1)ストリームラインの作り方
ストリームラインとは泳ぐために水の抵抗をなくした姿勢のことです。四泳法を泳ぐ時の基本となる姿勢です。

ストリームラインで大事なのは腹圧です。腹圧の行い方は、簡単に言うとお腹をへこせます。ただお腹をへこますだけではなく、お腹をへこませたまま呼吸を行います。これは最初なかなか難しいのでやってみてください。

ストリームラインは腰の反りをなくして、背中から足の指先までまっすぐにする姿勢のことです(水の抵抗がない姿勢)。その背中の反りを無くすために腹圧を入れます。

ストリームラインは泳ぎの中で基本となる姿勢なので、是非腹圧を入れながら泳いで見てください。

腹圧練習方法は写真でご紹介いたします。まずは仰向けでね寝ます。

画像(1)仰向けでね寝る



そして、腰の隙間を無くすようにお腹をへこませます。

画像(2)腰の隙間を無くすようにお腹をへこませます



まずは腹圧を入れながら、けのびで浮く練習をオススメします。


(今井)

画像(1):仰向けでね寝る
画像(2):腰の隙間を無くすようにお腹をへこませます
※画像撮影者/今井
北島選手設立のスクールを体験! 北島選手設立のスクールを体験!
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。