main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

食事で筋量UP!

トレーニングをされる方にはそれぞれ目的があると思います。体脂肪を減らしスリムになりたい方、スポーツに適した体作りをしたい方、さまざまな目的を持った方がいます。そんな中、とにかく体を大きくしたい、ガリガリ体質をどうにかしたい、そう思ってトレーニングに励む方も特に男性には多いはず。私自身もそうです。食べても太りにくい体質で、細いねとよく言われます。やはり男たるものガッチリとした体格に憧れますよね。薄着でボディラインが出やすく、レジャー施設や海などで身体を披露することが多い今こそ、一緒に憧れのマッスルボディーを手に入れましょう!

まず私が一番に言いたいのは、しっかりとした食事をしなければ筋肉は育たないということです。やはり筋肉をつくるのは食事ですから、それを厳かにすることはできません。では筋量UPのためのぜひ実践してほしいポイントを3つ紹介します。

1、1日の摂取カロリーを増やす
体重が増えないという方は1日の摂取カロリーが消費カロリーを上回っていないからと考えられます。なのでまずは摂取カロリーを増やしていきましょう。脂質を抑えながら摂取カロリーを増やしていけば、より筋量UPに効果的です。

2、1日5食にチャレンジ
普段1日3食、もしくは2食という方が普通だと思います。しかし筋肉を発達させるためには1日5食にしたほうがいいのです。1日の摂取カロリーが同じだとしてもです。なぜかと言うと、人間はおなかが空いている時に運動すると筋肉を分解して、それをエネルギーとして使ってしまうからです。これではせっかく鍛えた筋肉がもったいないですね。なので朝食と昼食の間、昼食と夕食の間に軽くでいいので食べましょう。普段の食事に付け足す感覚だと継続しやすいと思うのでぜひ習慣化しましょう。

3、トレーニング前、後に十分な栄養を
「トレーニング後にプロテイン」。これが筋発達にいいと知っている方は多いかもしれません。しかし炭水化物も必要ということを見落としがちです。トレーニング後には吸収の速い甘いものを食べましょう。なるべく脂質を含んでいない果汁100%ジュースや清涼飲料水などがいいでしょう。トレーニング後は甘いものを食べても脂肪になりにくく、筋肉の発達に貢献してくれるのです。甘いものはトレーニング後に最適と覚えておきましょう。またトレーニング前にも十分炭水化物をとるようにしましょう。そうすることでトレーニング中にスタミナ切れしにくくなるでしょう。

以上のことを踏まえてトレーニングを続ければきっとすぐに効果が表れるでしょう。一緒に頑張りましょう!!


(濱田)
2012年07月30日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。