main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

腹筋を鍛えるコツについて

自宅などで腹筋を鍛える際に、効果が上がりやすい方法について書こうと思います。

まず、腹筋を鍛える際のポイントは大きくわけて二つだと自分は思います。一つめのポイントは、脚の力を使わないことです。腹筋をやっていると、太ももが痛くなった経験はないでしょうか?もし痛くなる事が多いのであれば、脚の力を使っている可能性が高いです。もしそういう方がいたら、足を固定せずに動かないようにして行ってください。そうする事によって足が動かないようにしようとお腹に意識を集中しやすいからです。それでも、脚に力が入る方は、足をあげながらやってみましょう。

二つめのポイントは、反動を使わない事です。腹筋をやる際に、お尻が浮いてる人っていますよね?お尻が浮いてしまうと、お尻を落とす際に、体が持ちあがります。そのまま上半身を曲げていっても、腹筋は鍛えづらいです。なので、腹筋を行う際にはしっかりとお尻をつけるように意識しながらやっていきましょう!また、ゆっくり行うとお尻をあげにくくなるのでオススメです。

以上のポイントを意識しながら、腹筋を行っていくと効果的です。


(加藤)

画像(1):自宅で腹筋を鍛えています!
※画像撮影者/加藤
腹筋を鍛えるコツについて
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。