main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

一日一果物で風邪予防!

私はほぼ毎日、何かしらの果物を食べるようにしています。果物に含まれる栄養素から健康面に配慮して、というよりも、子供の頃からずっとそうだったので今でもやめられない習慣のひとつです。

特にここ2〜3ヶ月は、みかんと柿をよく食べました。みかんは年中食べますが、柿は9月頃から12月が旬で、美味しいうえに値段も安いので、本当によく食べました。スーパーや八百屋などでよく目にするのは、富有柿、次郎柿、庄内柿、筆柿、などですが、その品種は実に1000種もあるといわれているので驚きです!

柿には、ビタミンA、ビタミンC、カリウム、タンニンなどの栄養素が多く含まれています。ビタミンAは、肌荒れやガン予防、疲れ目に効果があり、ビタミンCには、風邪予防や美肌効果、タンニンには、アルコールを分解する作用があるので二日酔いに効果があります。年末年始の忘年会や新年会が続くこの時期には心強い味方になりそうですね。

残念ながら、柿の旬は終わってしまいますが、まだまだ寒い日が続くこの時期。一日一果物で、寒い冬を乗り切りましょう!


(田中友)

画像(1):柿はビタミンCの宝庫です
※画像撮影者/田中友
一日一果物で風邪予防!
2012年12月27日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。