main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

筋トレのセット間インターバル

筋トレをする方の多くが、1つの種目を数セット行う方が多いと思います。それぞれのセット数で、8回〜12回を上げられる重量で2セット以上行う時、意外と見落としがちなのがセット間のインターバルです。1セット目を終えて2セット目に移る時、インターバルを長く取りすぎると効果が出にくくなってしまいます。

そもそも、1種目2セット以上行う理由が、1セットでは多くの筋繊維に刺激を入れる事が難しいからです。2セット以上行う事で多くの筋繊維に刺激が加わり筋肉が成長しやすくなります。

しかし、セット間のインターバルを長く取りすぎると1セット目で収縮された筋肉が元に戻ってしまい、2セット目では本来の効果が薄れてしまいます。そのため、インターバルが長すぎると2セット行っているのではなく、1セットを2回行っている事と同じになります。

少し辛いかもしれませんが、セット間のインターバルは1分以内を心掛けてトレーニングをすると効果的です。

画像(1)時間を大切に使いましょう。



(加藤)

画像(1):時間を大切に使いましょう。
※画像撮影者/加藤
筋トレのセット間インターバル
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。