main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

栄養価の高い黒豆

黒豆は大豆の品種の一つで、平安時代にはすでに栽培されていた、日本人に馴染み深い食べ物です。

お正月におせち料理で黒豆を食べますよね。黒色は邪気を祓い、災いを防ぎ、マメに達者という意味と、厄を祓い一年元気で働けるようにという願いを込めて食べるようになったそうです。

黒豆=大豆+アントシアニン。豆好きな私にとって、栄養のあるおやつです!大豆たんぱく質、大豆イソフラボン、食物繊維、アントシアニン、オリゴ糖、ビタミンB、マグネシウム、レシチン、サポニンが含まれたヘルシーフード!!黒豆ダイエットが存在するほど、注目を集めています。

ダイエットで食事制限をしてしまうと、たんぱく質が不足し基礎代謝や免疫が下がってしまいます。しかし、黒豆を食べると大豆ペプチドの効果により基礎代謝は回復!

また、黒豆には食欲を抑える2種類の栄養素が含まれています。1つ目が、大豆サポニン。腸内で栄養を吸収する働きを担っている絨毛を収縮させることで、栄養の吸収速度が遅くなり、腹持ちを良くします。2つ目は、不溶性食物繊維。腸内で水分を含んで膨張し、食欲を抑える働きがあります。また、食物繊維は血糖値の上昇を緩やかにし、脂肪になりにくくする働きがあります。

さらに、黒豆の健康効果として、血液サラサラ、コレステロール低下、女性ホルモン安定、便秘改善、脳の活性化、精神安定、眼精疲労回復、美容効果として、アンチエイジング、美肌が挙げられます。

黒豆ごはんや黒豆茶、お菓子にもアレンジできて、様々な調理法で美味しく食べられます。

画像(1)普段食べている黒豆。風味と食感、どちらも楽しめます。



(小森)

画像(1):普段食べている黒豆。風味と食感、どちらも楽しめます。
※画像撮影者/小森
栄養価の高い黒豆
2015年01月15日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。