main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

健康食、鶏飯!

みなさん、「鶏飯」食べたことありますか?「とりめし」ではなく、「けいはん」です。

鶏飯は、奄美大島や沖縄県の郷土料理で、私の出身・鹿児島でも有名な老舗がたくさんあり、学校給食では大人気のメニューでした。

東京でたまに「鶏飯」の文字を見るとつい注文しちゃうのですが、「とりめし」が出てくることもしばしば…。「これ違うよー!」と思うのですが、ずっと昔は鶏の炊き込みご飯だったみたいです。

もともと、薩摩藩の支配下だった時代、薩摩のお偉い役人さんたちをもてなす料理でした。それが、時を経てもっとあっさりした庶民の料理へと変化し、現在のようにご飯の上に錦糸卵やしいたけ、たくわんなどの具をのせ、上から鶏スープをかけて食べるというスタイルになったようです。

私が大好きな鶏飯は、美味しいだけでなく、コラーゲンも多く含まれ、美容や健康にとっても良いんです!また、ガッツリ食べた気分になるわりには低カロリーで、ダイエット中の方にもオススメです!また、色々な具を乗せる分、バランスも良い!なんてステキなんでしょう。

鹿児島にバイキング形式の鶏飯があり、帰ったときはたまに行くのですが、自分でよそう時のコツは、ズバリ!ご飯は茶碗の半分くらいに!イメージとしてはお茶漬けのような感じです。鶏飯はスープが重要なのです。ご飯が浸るくらいのスープがないと美味しさが3割減してしまいます。初めて食べる人たちは、茶碗いっぱいにご飯をよそってしまいます。。「おかわりするか、大きい茶碗をつかってー!」って心の中で叫んでいます。

画像(1)このあと2回おかわりしちゃいました。


最近では、調べれば鶏飯のレシピもたくさん出てきます。コツは、スープたっぷり。ぜひ、みなさんも、この健康レシピ試してみてください!


(仮屋崎)

画像(1):このあと2回おかわりしちゃいました。
※画像撮影者/仮屋崎
健康食、鶏飯!
2015年10月13日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。