main_blog main_blog

オアシス横須賀24Plusブログ

横須賀店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

「積極的休養」のすすめ

皆さんは疲労を感じたとき、何をしていますか?
睡眠をとる、好きな本を読む、甘いお菓子を食べる、など人それぞれ方法はあると思います。
私の場合は、ずばり「散歩」です。

特にキツイレッスンを担当した翌日の朝は必ず愛犬のコアを連れて、近所の海岸を散歩します。
疲れているなら身体を休めた方が良いのでは?と思う方もいるかもしれませんが、疲労回復の方法の1つに「積極的休養」があります。

筋肉疲労の正体は、血液内に発生した乳酸などの疲労物質が筋肉内に蓄積することにあります。
これをそのままにしておくと、筋肉はこわばり身体が重くだるくなり回復は遅くなります。
蓄積された乳酸は身体を動かすことで速やかに除去されます。

行なうのは軽い運動、ストレッチで十分です。軽い運動を行なうことで、筋肉が収縮し、この動きがポンプとなり、疲労した筋肉の周辺から乳酸を含んだ血液が押し出され流れ去ります。そして、代わりに新鮮な血液が流れ込み、新しい酸素や栄養を運んできてくれます。
また、気分もリフレッシュでき精神的な疲労回復にも効果があります。
本当に身体や気持ちが楽になるので、皆さんも是非お試しください!
(大貫)

画像(1)海岸を散歩する私とコア
画像(2)海岸を散歩する私とコア
※画像撮影者/大貫の妻


()
「積極的休養」のすすめ 「積極的休養」のすすめ
2009年04月17日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。