main_blog main_blog

オアシス横須賀24Plusブログ

横須賀店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

フリーウェイト研修〜ダンベルを従えて〜

先日、営業終了後に、フリーウェイトの勉強会を行いました。

フリーウェイトトレーニングは危なそうだし、難しそうだし、ちょっと…という印象をお持ちになっている方もいらっしゃるかもしれません。確かに、マシンに比べて軌道が安定しにくいのはありますが、一度に多くの部位を鍛えることができるというお得感がございます。軌道が確保されていない分、動きの自由度が高いので、動きの中で関連した筋肉に、一まとめに刺激を与えることができます。正しいフォームで練習していただければ、怪我の心配もなく、もうダンベルもバーベルも、あなたの思うがままです。従順に筋トレのお供になってくれます。

ということで、竹口の指導の下、参加したスタッフで互いにフォームを確認し合いました。先程一度で多くの部位を、と申しましたが、中でもキングオブエクササイズとの謂れも高い「スクワット」や「ランジ」はバーを僧帽筋の上に乗せ、膝を曲げる動きをしていくので上半身の筋肉、下半身の筋肉と、全身の筋肉を鍛えられると言っても過言ではないのです。皆で鏡を見ながら、この2種目を特に重点的に行いました。

また、この日はフリーウェイトトレーニング以外にも自体重を利用して行うトレーニングも練習しました。俗にいう「腕立て伏せ」や「腹筋」「背筋」などがそれです。同じ腕立て伏せをしているようでも、手のつく位置が違うことでこんなにも効いてくる部位が違うのか、と実感致しました。自体重のトレーニングはご自宅でもできますので、オアシスには週1回しか通えないという方にもおススメです!

鏡を見ながらご自分の筋肉に酔いしれて…みなさまの華麗なるフリーウェイトデビュー、心より応援しております。


(野本)

画像(1):練習中には竹口のゲキが!
画像(2):コンセントレーションカールに夢中の私
※画像撮影者/野本
フリーウェイト研修〜ダンベルを従えて〜 フリーウェイト研修〜ダンベルを従えて〜
2010年12月11日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。