main_blog main_blog

オアシス横須賀24Plusブログ

横須賀店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

【7周年】 観音崎海岸美化

5名

画像(1)参加者様、スタッフ集合写真


今年、ブラジルで開催されたワールドカップでは、日本のサポーターたちが試合終了後にゴミ拾いをしたことが話題になりました。
私たちも横須賀を少しでもキレイにしたいという想いがあって、7月12日(土)に観音崎海岸美化のイベントを行いました。
このイベントにご参加いただいた皆様が「美化活動っていいことだし、私も横須賀を少しでもキレイにしていきたいと思っています。」とおっしゃっていたことが、私はとても嬉しかったです。

海岸に漂流するゴミは観光客によるものではなく、私たちの生活から出ていると言われています。その量は海岸にあるゴミのおよそ7割。
今回拾ったゴミの中には、釣り糸や漁で使われた網、ゴルフボール、発泡スチロール、ガラス、陶器、綱、乾電池、スプレー缶、昔に何かで使われた金属の塊などがありました。

画像(2)炎天下の中の美化活動は大変です


これらのゴミをそのまま放置していたら、野生生物が餌と間違えて飲み込み、命を落とす可能性があります。ゴミが増えれば海が汚れて魚や海藻が育ちにくくなる可能性もあります。

今、私たちにできることは
・ゴミをできる限り出さない
・壊れたものは修理して使う
・自分が不要になったものは、それを必要としている人に譲る
・ゴミを分別する
・目の前に落ちているゴミをゴミ箱へ捨てる
日常生活で気をつければ、街がキレイになって私たちが生活しやすくなるだけでなく、新鮮な海の幸が手に入りやすくなるかもしれません。

画像(3)かわいいカニさん発見!


私たちができることは小さなことかもしれません。しかし、私は小さなことを積み重ねて、たくさんの人々が快適に過ごせるように努力したいと思います。


(石川)

画像(1):参加者様、スタッフ集合写真
画像(2):炎天下の中の美化活動は大変です
画像(3):かわいいカニさん発見!
※画像撮影者/吉田
【7周年】 観音崎海岸美化 【7周年】 観音崎海岸美化 【7周年】 観音崎海岸美化
2014年08月03日│店舗イベント
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。