main_blog main_blog

オアシス横須賀24Plusブログ

横須賀店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

念願の「三つ峠山」登山報告

31名

画像(1)山頂で富士山バックに集合写真


11月も中旬になり一日一日寒さが厳しくなってきておりますが、風邪など引いていませんか?
マスク姿の方も増えてきましたね。インフルエンザが流行する季節でもありますので、気をつけたいですね。
さて、横須賀店では11月5日に登山イベントを行いました。行き先は、念願の「三つ峠山」です。何度か計画はたてたのですが、高速道路の工事や積雪の為実現しなかったので、会員様もスタッフもとても楽しみにしていた山です。ご存知の方も多いと思いますが、「三つ峠」とは、開運山(1785m)・御巣鷹山(1775m)・木無山(1732m)の3つの山の総称です。私はもちろん初めて登る山で、山頂から見える日本一の山「富士山」がとっても美しいと聞いていましたのですごく楽しみにしていました。
今回のイベントは31名の会員様とスタッフ6名の総勢37名での登山となりました。
私は毎回、行きのバスの中での自己紹介タイムを楽しみにしています。
まずは我がスタッフチームのキャプテンである、池上が面白おかしく挨拶をしてドッと笑い?が・・・その後会員様にお話しして頂くのですが、オアシスに入会した理由や、普段オアシスではどんなことをしているかや、登山イベントをどんなに楽しみにしているかなど、会員様の色々な面を知ることができて嬉しいです。

画像(2)ストレッチしてさあ登山開始


海老名のSAで休憩をとり、「三つ峠登山口バス停」に到着。池上のリードでストレッチを十分にしたら、登山開始!!今回のルートは登りはずっと緩やかでしたので、皆さん余裕の笑顔で登れました。紅葉を楽しみにしていましたので、綺麗に赤や黄色に色付く木々を見ながらの山道には、とても癒されました。やはり自然てとてもいいですね。空気は美味しいし、どこからか聞こえる水の音や鳥の声に大満足でした。
気温1度の山頂付近、少し曇ってきたので富士山が綺麗に見えるか心配しながら先を急ぎます。
途中ちょっとしたハプニングはありましたが、2時間弱で無事山頂に到着。さあ、富士山は・・・・と思ったらやはり雲がかかって全く見えません。会員様もスタッフもがっかりです。諦めずに、雲が晴れるのを願いながら昼食をとっていると・・・雲が左から右に流れてきました・・・ついに!!「富士山見えた〜!!」の声。
「全員集合〜!!写真とります、集合して下さ〜い!!」
急いで集まるも、また富士山が隠れる・・・の繰り返し。3回目でやっとパシャリ!なんとか富士山バックに撮影成功!!本当に絶景でした。まだ登ったことのない富士山、いつかは登りたいです。

画像(3)三つ峠の石碑と富士山のコラボ


山は登ったら、下らなくてはいけません。八十八大師や股のぞき、達磨石などを見ながら意外と険しい山道をひたすら下ります。ロッククライミングのできる崖や、少しぐらぐらする橋などを通り三つ峠グリーンセンター方向へ降りるルートでしたが、3時間程かかり、足が痛くなりました。帰りは「紅富士の湯」に立ち寄り、ゆっくり入浴して帰りました。露天風呂は最高ですね。
冬になると登山は難しいので、ハイキングなどのイベントを計画したいと思っております。あまり寒くならないうちに行けるといいですね


(森笹)

画像(1):山頂で富士山バックに集合写真
画像(2):ストレッチしてさあ登山開始
画像(3):三つ峠の石碑と富士山のコラボ
※画像撮影者/吉田
念願の「三つ峠山」登山報告 念願の「三つ峠山」登山報告 念願の「三つ峠山」登山報告
2014年11月17日│店舗イベント
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。