main_blog main_blog

オアシス横須賀24Plusブログ

横須賀店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

浮腫を一緒に改善しましょう

こんにちは。オアシス横須賀店フィットネス兼フロントスタッフの山下です!
私はもともとフィットネススタッフなのですが、最近フロントでも業務しています。

しかしそこで問題が…..
立っている時間が多いので足が浮腫むようになりました。
同じように立ち仕事をしている人や、テレワークでずっと座りっぱなしの人など、多くの人が「浮腫」を感じたことがあるのではないでしょうか?
今回はそんな浮腫の改善方法をお伝えしようと思います!

そもそもなぜ浮腫は起こるのでしょうか?
簡単に説明すると、血液の循環が悪くなり血管から細胞に水分が滲み出て水分が溜まることで起こります。
つまり、血液の循環を良くすれば改善されるということです。
血液の循環を良くするにはいろいろ方法がありますが、今回は私が実際にやっている簡単な方法をお伝えしようと思います。

1.体を温める
これは1番良く知られている方法だと思います。
お風呂に浸かって体全体を温めてもいいですし、末梢血管という一般的に手足にある血管を温められれば十分血流が良くなるので、手袋やカイロを使って手を温めたり、厚手の靴下を履いたり、手や足だけお湯につけることでも効果があります◎

2.足を心臓より高く上げる

画像(1)


これは足が浮腫んだ時に私が1番よく行っている簡単な方法です。
通常は心臓から足まで流れた血液がまた心臓まで戻っていくわけですが、循環が悪いと足まで流れた血液が心臓まで戻ることができずに足に溜まってしまい浮腫んでしまいます。
つまり、強制的に心臓まで血液を流してしまえばいいわけです!
足を心臓より少し高くするだけで効果があるので、寝る時に足の下にクッションや座布団を置くだけでも良くなります◎

3.かかとやつま先を上げ下げする

画像(2)



画像(3)


これは立ち仕事の人やデスクワークの人にオススメです!
私も時間がある時は仕事中の少しの合間でも行なっています。

先程も説明したように、足の血液は心臓まで戻るのが大変です。
しかし、足の筋肉が動くことによって血液の循環が良くなり、心臓に血液が戻っていきます。

歩いたり足を使う運動をすることが効果的ですが、立ちながらかかとを上げ下げしたり、座りながらつま先を上げ下げするだけでもふくらはぎの筋肉が動いて浮腫み改善になります◎

今回はいつも私が取り入れている簡単な方法だけお伝えしましたが、浮腫を改善する方法は他にもあります。
より深く知りたいことやわからないことがあれば、遠慮なく山下まで聞きにきてください!


(山下)
浮腫を一緒に改善しましょう 浮腫を一緒に改善しましょう 浮腫を一緒に改善しましょう
2021年03月07日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。