main_blog main_blog

オアシス横須賀24Plusブログ

横須賀店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

胃腸を元気に

こんにちは。
オアシス横須賀店フロントスタッフの澤です。

梅雨にも入り、7月になりますね。
不安定な気候が続き、ジメジメした湿気の多い時期は、身体や頭の怠さ、むくみ、食欲不信、胃腸の不調などの不調が出やすくなります。
蒸し暑さが続くこの時季をスッキリと過ごすためには、胃腸を元気にする事が大事です。

暑くなると、どうしても摂り過ぎてしまう食材は

「冷たいもの」…アイス、ジュース、ビールなど
「生もの」…刺身、生野菜、果物など
「甘いもの」…お菓子、ケーキ、砂糖たっぷりの飲み物など

こちらの3つは胃腸を弱らせると言われてますので、摂り過ぎには気をつけましょう。

そこで、胃腸を元気にする食材とツボをご紹介しようと思います。

胃腸を温める食材…ネギ、シソ、ヨモギ
利尿作用を促す食材…豆類(そら豆、枝豆、とうもろこし)などをスープなどで積極的に摂り入れることがおすすめです。

ツボのご紹介!
「関元」…胃腸のトラブル
「石門」…むくみ
「気海」…エネルギーアップ

臍から恥骨上部までには全部で6つのツボがあり、
[臍下丹田]と呼ばれ、胃腸のトラブル、膀胱のトラブル、むくみに効果的と言われています。
胃腸や体調が優れない時には、この臍下丹田を湯たんぽなどでじんわり温めてみてください!
スッキリとして、元気になりますよ♪

怠くなりがちな季節ですが、胃腸をしっかり温め、オアシスで身体を動かしながら、スッキリ気分でこの時季を乗り切りましょう!

画像(1)



(澤)
胃腸を元気に
2021年06月27日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。