main_blog main_blog

オアシス本厚木店ブログ

本厚木店スタッフによる現場の声!

セーフティー豆まき

2月3日、節分、皆さんはどんな日を過ごしましたか?
中澤家では、毎年豆まきをしています。
今年も恵方巻を家族で黙々と食べ、娘が保育園で作ったお豆入れ(ヨーグルトの空き容器に折り紙の鬼を貼ってありました)に大豆を入れ、パパに鬼のお面を渡すと、娘の表情からだんだん笑顔が無くなり、べそをかき始め、しまいには大粒の涙を流して、「パパ、鬼になったらヤダ〜。」毎年やってるのにどうして?
そういえば、赤ちゃんの時も、確かお面をつけたパパに号泣。お面をはずすと泣き止むのにつけたらまた号泣。まさか、4歳、既に当時のトラウマでしょうか?

結局、お面をつけずに、誰にも豆をぶつけない、セーフティー豆まきでした。
無事に娘も笑顔になりました。
外に「鬼は外〜。」と親がまくと、娘は「小鳥さん、明日の朝ご飯だよ。」とメルヘンチックに外に向かって話をしていました。

色々な節分の過ごし方、地方の独特の風習がありますが、家族ルールのイベントもなかなか楽しいですよ☆
イベント好きな中澤家でした。
(中澤)

画像(1)豆まき中の娘
画像(2)手作りお豆入れ
※画像撮影者/中澤


()
セーフティー豆まき セーフティー豆まき
2009年02月04日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。