main_blog main_blog

オアシス浦和24Plusブログ

浦和24Plusスタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

動物園で考えるエコ

先日、横浜の動物園ズーラシアに行ってきました。
園内のデザインがすごく凝っていて、順路通りに進むと全ての動物が見られる作りになっていて効率よく全ての動物を見ることができました。
各動物のセクションには生態や飼育状況などが詳しく書かれていて、動物好きの私にはとても勉強になりました。

ところで動物園はただ動物を展示するだけでなく、一般動物や絶滅危惧種の保護、生態研究などを行っていることをご存知ですか。そして絶滅の危機にある動物が増えていることも。
動物たちが絶滅の危機にさらされる原因の大半が、人間の乱獲や地球温暖化による生息地の減少だそうです。特に北極は温暖化の影響を受けやすく、以前よりも3〜5度気温が上がったそうです。このことは北極の氷を溶かす原因となり、氷の上で暮らすホッキョクグマは住む場所を奪われました。

政権与党の民主党は二酸化炭素排出量を対1990年度比25%減という目標を掲げていますが、世界規模で早急な対策を講じないと、今ある美しい地球が失われてしまいます。
そして、それは失ったら二度と取り戻すことはできないのです。

そこで、私個人として地球温暖化を防ぐために身近に出来ることをやっていこうと思いました。まずは様々な“っぱなし”をなくしていきます。“っぱなし”とは電気のつけっぱなしや水の出しっぱなしなどです。

地球温暖化は様々な無駄を省いていけば、必ず防げます。それを面倒くさいからで終わらせるのか、一歩踏み出すのか。この選択が未来を変えるということは前述したとおりです。

できること1つ。私たちから未来を変えていきましょう!


(渋谷)

画像(1):ホッキョクグマです。
画像(2):絶滅危惧種のトラです。
画像(3):アジアゾウです。
※画像撮影者/渋谷
動物園で考えるエコ 動物園で考えるエコ 動物園で考えるエコ
2009年09月13日│Charities(VILLAGE)
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。